ビトンのキーケース

ビトンのキーケースにはさまざまな種類があります。

近年キーケースの人気が高まっています。

その中でも人気ブランドが販売しているキーケースが注目を集めるようになっており、 大きな市場を形成しつつあります。

シャネル、エルメス、グッチ、プラダといった一流ブランドが販売する キーケースが日本にも上陸し、注目されています。

その中にビトンのキーケースもあります。

今では財布や名刺入れと並ぶ重要な人気製品となっています。 ビトンといえばフランスのファッションブランドです。
1854年にルイ・ビトンによって設立されたこのブランドは もともと旅行カバンの製造を行なっていました。

軽量で持ち運びが便利なキャンバス地のトランクを製作することで 高い人気を誇り、創始者のルイ・ビトンの死後、1880年代後半あたりには 高級ブランドとしての地位を揺るぎないものにしました。

現在でもなお発展を続けており、日本でも多数のファンがいる超一流ブランドです。 そんなビトンのトレードマークといえるのがモノグラムです。 もともと市場に大量に出回っていたコピー製品対策として生み出されたというこのデザイン。
ルイ・ビトンの頭文字であるLとVを組み合わせたもので、 今では誰が見ても一目でルイ・ビトンだとわかる絶大なブランド力をもたらすものになっています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ